指導者紹介

指揮者       山口 順子

     

島根大学教育学部特設音楽科卒業。
1977年から女声合唱団千早常任指揮者兼ヴォイストレーナー。
女声合唱団かのん、Choeur ciel の指揮、小アンサンブルの指導等で活躍。
詩を読み解く繊細な曲作りには定評がある。コーラスに携わる傍ら、リコーダー、

朗読等に表現の幅を広げており、多方面からの曲へのアプローチはより充実した演奏を可能にしている。

 

 

 

ピアニスト   奥 千歌子

 

東京藝術大学声楽科卒業及びウィーン国立音楽大学声楽伴奏科卒業。
奏楽堂日本歌曲コンクール優秀共演者賞受賞。
共演者に寄り添いその魅力を引き出すピアノは、各方面から厚い信頼を得ている。
ピアニストとして活躍する傍ら、声楽曲におけるドイツ語発音に関する指導は高く評価されている。